2016年04月21日

媚薬ジュースを作ってみたら俺の身体が の件(2)

一ヶ月ほど海外出張していたら
ブログ更新をすっかり忘れてました

いかんいかん。

さて、前回媚薬ジュースを作ってみたら
どうなったのかについて触れてみたい。

結論からいうと、「効いた」。
それもかなり。

材料は、
レモン 半個〜1個
ライム 半個〜1個
りんご 半分(皮を向いたもの)
オレンジ 半個〜1個
にんにく 3〜5片(皮を向いたもの)
しょうが 1個(10cm程度)
オリーブオイル 大さじ3杯程度
水 200ml程度(お好みで)


まずレモン、ライムを半分にカット
下のような柑橘系専用のジューサーを
使い、ジュースを作る。





ジューサー・ミキサーとは別に
スロージューサーでもいいが上のような
回るやつを持っていると重宝する。

アマゾンで1000円以下で買えました。

柑橘系(レモン、ライム、オレンジ)は
これを使ってジュースを作っておく。

りんご、オレンジが無い時は
仕方なく濃縮100%ジュースで代用している。
レモン、ライムが無い時はこれで代用してる。


レモン、ライムの濃縮還元果汁は
料理やカクテルにも使えるので便利。

次に、りんご、にんにく片、生姜を
ミキサーに入れる。

にんにくは当然皮を向いたやつで、
しょうがはそのままでいい。
俺は以前から酢しょうがを作っていたので
生しょうがが無いときは、これを大さじ3杯程度
いれて代用している。

オリーブオイルを忘れずに。

これをいっきにミキサーにかけると
できあがり。

味は一言でいうと普通に美味しい。
普通に美味しいが、オレンジ、
アップルの甘さと、おそらく
生姜の辛味だろうか、からい。

くせになる味。

俺はこれを一気のみするのだが、
最初のうちはお腹がゆるくなる
感じがあるので、初心者は何回かに
分けて飲んだ方いい。

肝心な効果のほうだが、飲み始めて
2,3日はあまり効き目を感じないが
1周間ぐらい飲み続けていると、
ある日突然、臨戦態勢に入った時の
硬さが違ってくる。

俺はもうすぐ50代だが、
こんなの久しぶりというぐらい
固くなった。

高校生の頃の、あの懐かしい「痛み」

今までもそれなりの硬さはあった
と思っていたが、いやいやいや。

カチンカチンという表現は
これだったわ。

本当の自分はこうだったわ 的な。

これはおすすめです。

20代の若造には必要なくても
あの頃を取り戻したい40代以上の
男性は是非試してほしい。

デメリットは、飲み続けてしばらくは
ニンニク臭が半端ないことだが、
これは、飲み続けているうちに身体が適応して
匂いがなくなるからさほど心配はいらない。

仕事上、匂いがすると困る人は、
市販の口臭スプレー等を使えばよい。

俺は時間のできる週末に飲むように
して、平日は避けていたのだが、
最後に飲んだ日から5日ほどたってから
たまたま車に同乗した友人に
「ニンニク食った?」と聞かれたことがある。

みなさんも気をつけるべし。

俺は今後も飲み続けようと思うが、
残念なのは、アレの硬さを
手に入れても、今んとこ使いみちが無いことか。

下手な精力増進剤を買う前に、
この媚薬ジュースを1周間飲み続ける
ほうが安上がりなのは確かだ。

お試しあれ。














posted by やす at 00:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年03月10日

媚薬ジュースを作ってみたら俺の身体が の件(1)

今日の肉体進化は「媚薬ジュース」だ。

び・や・くビ・ヤ・ク、

びびびび、びやくジュースだ。

♡♡♡♡♡

が飲むと、ぐーーーーんっ
身体中から力がみなぎり、
Tシャツをビリビリッと引きちぎらん
ばかりの野獣へと豹変し、

が飲めば「ほわ〜ん♡」っと
ばかりに身体中から(自主規制されました)
溢れだし、目は潤み
焦点が定まらない感じ。

彼がこんなことになったら。
それが一晩中続くといったい。。
(ドキドキ。。。。)

さて、
妄想はこれくらいで。。。。

ネットでは様々な媚薬ジュースの
レシピが出回ってますね〜。

なんだか効きそうなものから
こんなの作れるか!ってぐらい
いい加減なレシピまで

中には
「炭酸系清涼飲料水+味の素」だ
なんて、真剣に読んでたのが
恥ずかしくなるぐらい
ジョークなレシピばっかりだ。

そこで俺様の登場だ。

今回はがちで媚薬」ュースを
作ってみた。

レシピは俺の師匠である仙人さん
からさずかったものだ。

いつものように、
①レモン汁 半個分
②ライム汁 半個分
③りんご 半分 皮をむいて種を取る
④オレンジ汁 半個分
 みかんでもよい。ただし皮をむいて
 白いやつもとっておく。
 あっ、みかんの場合は2個ぐらい。

⑤???? : 10cm程度のもの1本
⑥にんにく: 3~5片(中身のほうね 皮はむいて)
⑦オリーブオイル :大さじ3杯
⑧水(エビアン)200ml程(量はお好みで)


これをジューサーで
ウィーーーンとかき混ぜる。


ウィーーーン


かき混ぜる。



ウィーーーン


かき混ぜる


ウィーーーン


かき混ぜる。


ウィーーーン



かき混ぜる。



ウィーーーン



かき混ぜる。


(なんだか
 いやらしい気分が。。)



ウィーーーン



かき混ぜる。



ウィーーーン




かきまぜる。





機械を止める。

いや、やめて〜。

俺は入り口付近を
眺めてみた。

先ほどまで清潔に
保たれていた入口は
ジューサーと俺の指で
撹拌され、様々なものが
混ざり合い、しぶきで汚れ、
白い泡を吹き始めている。

ああああぁぁぁぁ。
すごい。

黒光りして。。。

これって。。。

これって。。。。


ジュースでしょ?


色的にはまったく
ジュースっぽくない。
「これ本当に飲むの?」
っていうぐらい濁った
色合いのジュースが出来上がる。

↓↓それが、これだ。↓↓
(「自主規制されました」)



意を決し、「っしゃ!」
気合をいれて一口飲む。
(ひと口かい!)

おぉぉぉぉおおおお。

普通に美味しい。
だけで
何もおきない。


さらに、
ごくごくごくっと
飲み干す

何もおきない。

う~~んやっぱ無理か〜

と思ってたらなんと。。。

次回に続く


posted by やす at 13:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年02月26日

習慣は大切っていうけど、本当?

全ての人間は「習慣」という
ご主人様
人生を支配されていると言われたら、
あなたはどう感じますか?

俺は違うぜ! と言い切れますか?

ちなみに、
あなたの家のペット(飼犬や猫)に
「お前は毎日同じことしかしないのに
 幸せそうだよね〜。うらやましいな〜」

と思ったことはありませんか?

実はあなたも犬や猫と全く同じように
「決まった行動ばかり繰り返している」
としたら?

自分は「そんなことない」
思いますか?

俺は「俺らしい」考え方を
持ち、「俺らしく」行動する
「オリジナル」な自分だ、
「みんなとは違うぜ」
と思ってますか?

私は世界で一つだけの花
だと、言い切れますか?

「ナンバーワンよりオンリーワン」
だと確信してますか?

朝起きてから、夜寝るまで自分の行動を
毎日記録(日記)してみてください。

驚きますよ。

自宅の中に監視カメラがあるとしたら?
と想像してみてください。

毎朝、毎晩同じ行動が映ってませんか?

あなたが羨ましいと感じた、
あなたのペットと同じように、
同じことを繰り返してませんか?

もし、
あなたに飼い主がいる
としたら、やっぱり
お前はいいなぁ」って
言われるかもと思いませんか?

あなたが思うよりずっと、
俺達は習慣に支配されています。

それは「日常」と呼ばれたりします。

あなたの思い出のアルバムに残る
あんなことや、こんなこと、
過去の色んな思い出は、
日常にほんのちょっと
アクセントをつけた
「1%の非日常」
に過ぎません。

だからこそ思い出に残るわけです。

では「99%の日常」の方は
どうですか?

「99%自分らしい日常」を送ってますか?

だったら「1%の非日常」より
「99%の日常」のほうを
良くしたくならないですか?

だから「良い習慣」
持つことが
大切になる訳です。

それじゃ、よし、これからは
「良い習慣」を持とう!と思いますか?

思いませんよね?
ピンと来ない
ですよね?


そんな単純な話しじゃないですよね?

なぜかというと、たいがいの「良い習慣」って、
それを習慣化することの面倒くささに比べて、
得られるリターンに即効性がなくて、

「やっても意味あんのかな〜?」と
思うものが多いから。

「今やんなくても害は無いし」ってことで、
ついつい後回しにしちゃうことって多い。

後回しなら「まだまし」で、
まずやらない。
絶対やらない。

良い習慣だと認めていても、
「自分ごと」だと思えなくて
優先順位は高くならない。

あと、周りで目につくのが、
これみよがしに
「これを毎日やってます!」とか、
会社で
「毎朝、新聞3紙に目を通すのは
   あたりまえです
とかアピールしてくる
「意識高い系」がうざい、
と感じて、習慣を変えることに
意味を見いだせない人も多いと思う。

俺の習慣化のコツは、

①忘れない。
 ⇒意外とこれができない。
②気軽に始めて、最初のうちは
 そこに意味や見返りを求めない
です。

普通自分が行動を変える際は、
なんらかの見返りを期待しないと
動けませんよね?

だけど、俺が今まで習慣化
できなかった理由は、

◯やると決める
⇒(意識高い系なので)
 最初に決めたノルマが高すぎる。
⇒やってもノルマが達成できない
⇒自己嫌悪というストレスが生じる。
⇒「やる意味あんの?」と疑問が湧く
⇒やらなくなる。
⇒楽になる。
⇒99%の日常に戻る。
でした。

特に自分が「これはいい」
と思った習慣ほど
「やる気まんまん」になり
ハードル高くしがち。

皮肉なことに、だからできない。

それよりも、とりあえず「毎日続ける」
ことで、「自分の習慣システム」に定着
させることを優先して、ノルマの達成は
「最初はいいや、定着してから考えよ」と
と割り切ることです。

「やる気」より「その気」です。

ウォーキング5km と決めたら、
まず近所のコンビニ(100m程)から始めます。

毎日腹筋100回と決めたら、
どんなに遅く帰っても毎日1回はやります。

英語の勉強を始めると決めたら、
毎日英単語1個だけ覚えて終わりでもいいです。

無理〜。とか
できね〜。だらしない。と
思ったらノルマのほうを減らします。

だけど「毎日続ける」ことは絶対守ります。
やってるうちに数字は勝手に伸びていきます。

数値目標のない習慣(毎日XXに起きる、
XXを飲むとか、XXを食べるとか)は数字を
考えなくても良いぶん楽ですよね。

つまり、
「生活に定着させること(習慣化)」と
「効果を求めること(ノルマ)」を
わけて考える訳です。

最初は「やってるふり」から
始めるってことです。
それでも続かないものは
「俺には必要なかった」と
割りきってきっぱりやめます。

結構続けることができますよ。

「7つの習慣」では多すぎて無理、できれば
何にでも通用する「たった一つの習慣」を
教えてほしい人はいませんか?





posted by やす at 16:18| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする