2016年08月24日

他者を思い通りに操るには (フフフ) 

今日はこの本で進化したい



スクリーンショット 2016-08-23 16.39.42.png


他者を思い通りに操りたくないですか?

他人を説得するスキルを持ちたくないですか?

どんな事でもあなたの思い通りに他人を誘導できたら
あなたにとって有利になることは明らかですよね。

あんな事やこんな事、自分が想像した通りに
現実が進んでいくとしたら。。

人はみんな、物事が自分の望みどおりに進むことを
願っています。

そこに例外はありません。

他人の望みを叶えることが自分の望みだという
場合も含めてね。

他者の協力をとりつけるために、あるいは
特定、不特定の人に自分のファンになってもらうとか、
説得力は歳を重ねるほどに重要になってくる。

ずっと前まで遡ってみると、我々は赤ん坊の
頃から周囲の人々を説得しようとしてました。

声を上げて泣いたり、笑ったり、両手でテーブルを
バンバン叩いたり。

言葉も満足にしゃべれない頃はそれしか方法が
なかったんですが。。。

母親と一緒に買い物にでかけた頃の事を思い出すと
おねだりばっかりしてませんでしたか?

お菓子やゲームをおねだりしませんでしたか?
買ってほしくて母親の許可を得るまで粘り強く(?)
「買って〜 買って〜」って声がかれるまで
おねだりし続けたんじゃない?

俺は失敗したことのほうが多かったですが。。。

成功したかどうかは置いといて、これも一種の
説得行為ですよね。

それ以上に、人生で痛切に「他人を説得したい」と
思う時がありましたよね。

そう、異性との関係ですね。

ナンパ、合コンの時にお気に入りの女子と
なんとか二人きりになってはみたものの、
そっから先の展開を思い通りにできなかった時。

特に合コンの時って女の子側には初対面の抵抗感や
軽い女に見られたくない心理もあったりして
共通の話題を見つけたり、最初は聞き役に徹して
共感を得る(いわゆるラポールですな)なり、
うまく溶かしていかないと、うわべでは打ち解け
あってるようでも、なかなかこっちの思惑どおりに
反応してくれないものです。

俺はこれがよくわかってなかった。社会に出るまで。

それはおいといて。

あなたも経験済みだとおもうけど、
社会に出ると学生の時以上に「説得力」が必要になる。

営業販売、接客、社内のコミュニケーション、
恋人、友人、家族など、状況や相手を問わず
説得するスキルが必要になってくるのだが、
意外にこのスキルについて深く書かれた書籍は見当たらない。



母と弟と共にカルト宗教団体で育った著者が、
自身の教団に疑問を持ち一人で脱走、後年になって
カルト教団の中で使われていた様々な洗脳手段から
説得力についてのノウハウを解き明かした一冊だ。

自分が思い描くビジョンや全体像を他者に理解させて
同意をとりつけ自分の望む通りに他者に動いてもらうまでの
一連のプロセスや、単純に他者から同意を得るために必要な
独自のスキルや科学的知識を教えてくれる

このスキルを身につけるとあからさまに口説かなくても
相手の方が勝手にあなたの事を好きになってくれることも可能だ。
(保証はしかねますが)

是非一度読んでほしい一冊だ。 


説得力とあわせてこれを身につけたら最強です。
 ↓ ↓ ↓



posted by やす at 05:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年07月27日

ネットビジネスってなんかもうやめたい

ネットビジネスは大変だ。

趣味でブログを書いてるうちは楽しいが
いざ稼ごうとするとやることが多すぎる。

「ほったらかしで月収100万!」とか
甘い言葉につられて始めてみても
まず、うまくいかないからね。


どれを優先すべきなのかもわからないから
じたばたするだけで何も変わらない。

なぜ俺たちは、こんなにもたくさんやることがあるんだろう、、、
リスト構築、コンテンツのライティング、アクセス集め、商品開発…
顧客対応、問い合わせ対応、商品販売、入金や支払いなどのお金関係…
そのほかにも、ホームページやらシステム周りのテクニカルなこと、
マーケット調査・分析したり。
広告を出して計測改善したり、パートナーと打ち合わせたり。
それに法律関係もしっかりしておかなければいけない。。。

「何かが間違っていると思いませんか?」


なぜこんなことになってしまうんでしょうか?
インターネットは自由な時間とお金をもたらしてくれるんじゃ
なかったんでしょうか?

「どうすればこの状況を脱却できるのか?」

↓↓答えはここにあります。
posted by やす at 10:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年04月21日

媚薬ジュースを作ってみたら俺の身体が の件(2)

一ヶ月ほど海外出張していたら
ブログ更新をすっかり忘れてました

いかんいかん。

さて、前回媚薬ジュースを作ってみたら
どうなったのかについて触れてみたい。

結論からいうと、「効いた」。
それもかなり。

材料は、
レモン 半個〜1個
ライム 半個〜1個
りんご 半分(皮を向いたもの)
オレンジ 半個〜1個
にんにく 3〜5片(皮を向いたもの)
しょうが 1個(10cm程度)
オリーブオイル 大さじ3杯程度
水 200ml程度(お好みで)


まずレモン、ライムを半分にカット
下のような柑橘系専用のジューサーを
使い、ジュースを作る。





ジューサー・ミキサーとは別に
スロージューサーでもいいが上のような
回るやつを持っていると重宝する。

アマゾンで1000円以下で買えました。

柑橘系(レモン、ライム、オレンジ)は
これを使ってジュースを作っておく。

りんご、オレンジが無い時は
仕方なく濃縮100%ジュースで代用している。
レモン、ライムが無い時はこれで代用してる。


レモン、ライムの濃縮還元果汁は
料理やカクテルにも使えるので便利。

次に、りんご、にんにく片、生姜を
ミキサーに入れる。

にんにくは当然皮を向いたやつで、
しょうがはそのままでいい。
俺は以前から酢しょうがを作っていたので
生しょうがが無いときは、これを大さじ3杯程度
いれて代用している。

オリーブオイルを忘れずに。

これをいっきにミキサーにかけると
できあがり。

味は一言でいうと普通に美味しい。
普通に美味しいが、オレンジ、
アップルの甘さと、おそらく
生姜の辛味だろうか、からい。

くせになる味。

俺はこれを一気のみするのだが、
最初のうちはお腹がゆるくなる
感じがあるので、初心者は何回かに
分けて飲んだ方いい。

肝心な効果のほうだが、飲み始めて
2,3日はあまり効き目を感じないが
1周間ぐらい飲み続けていると、
ある日突然、臨戦態勢に入った時の
硬さが違ってくる。

俺はもうすぐ50代だが、
こんなの久しぶりというぐらい
固くなった。

高校生の頃の、あの懐かしい「痛み」

今までもそれなりの硬さはあった
と思っていたが、いやいやいや。

カチンカチンという表現は
これだったわ。

本当の自分はこうだったわ 的な。

これはおすすめです。

20代の若造には必要なくても
あの頃を取り戻したい40代以上の
男性は是非試してほしい。

デメリットは、飲み続けてしばらくは
ニンニク臭が半端ないことだが、
これは、飲み続けているうちに身体が適応して
匂いがなくなるからさほど心配はいらない。

仕事上、匂いがすると困る人は、
市販の口臭スプレー等を使えばよい。

俺は時間のできる週末に飲むように
して、平日は避けていたのだが、
最後に飲んだ日から5日ほどたってから
たまたま車に同乗した友人に
「ニンニク食った?」と聞かれたことがある。

みなさんも気をつけるべし。

俺は今後も飲み続けようと思うが、
残念なのは、アレの硬さを
手に入れても、今んとこ使いみちが無いことか。

下手な精力増進剤を買う前に、
この媚薬ジュースを1周間飲み続ける
ほうが安上がりなのは確かだ。

お試しあれ。














posted by やす at 00:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする